精力剤の偽物ってあるの?

精力剤の偽物ってあるの?

国内外問わず、現在市場に出回っている精力剤には本当に沢山の種類があります。その中には当然偽物も存在し、誤って購入すると様々な危険もありますので注意しましょう。

これは、単純な金銭的な面での損だけではありません。しっかりと信頼できるところで製造されていないと、思わぬ身体への負担が掛かることもあるのです。恥ずかしさから医師への相談をせず独断で手にしようとする人も多いですから、予め本物と見分ける知識を蓄えておくと安心です。

まず偽物の精力剤の大きな特徴として、有効成分が入っていないケースが挙げられます。これは個人輸入や通販限定で取り扱われているもので、パッケージを直接見て買えない点を悪用し流通しています。

当然騙されたと気付くのは手元に届いてからであり、有効成分への知識がない人ならその事実すら気付かず飲み続ける可能性まであるわけです。こういった危険を避けるためには、何より詳しい成分表を掲載していないサイトや店舗では購入しないことです。

更に聞き慣れない成分が入っていればどのような実害があるかも判りませんので、必ず調べてから飲むようにしましょう。

次に、有効成分は入っていても適当に製造されたものもあります。主には自然な勃起を助けるために必要な成分は確認できるものの、効果を発揮するだけの含有量がないという精力剤です。

前述のような全くの偽物とは違い、見分けにくい部分も厄介な特徴です。少しの成分で効果が出る人もいるので、必ずしも外ればかりとは言えません。ただ適当な量にしてしまうような製造元だと、衛生面や他の成分のことへも疑念が残るでしょう。

念のため、服用は避けておいた方が賢明です。そして最も注意をしなければならないのが、ジェネリックの精力剤です。ジェネリックと聞くと経済的に優しいものというイメージがありますが、これを隠れ蓑に偽物が出回っているのです。

具体的には精力剤の製造を許されていない製薬会社が、内緒で格安で流通させています。いくら製薬会社が大元だとしても、違法に製造されているので信頼性など微塵もありません。それでも有効成分は全く入っていないわけではないため、安さに惹かれて購入してしまう人が後を絶たないのです。

保険が利かないなどの理由からジェネリックの方に目が向くのは自然な流れですが、異様に安かったり内容がお得過ぎるものには警戒をしましょう。結局のところ最も偽物を買ってしまう危険性が低いのは、病院やクリニックです。勇気を出して赴くのも、立派なリスクマネージメントとなるでしょう。